投稿日:

NEW!【Column+Recipe】新月の日だけに開くカフェ《New moon cafe Merta Sari》

本日6/14新月、
アーユルヴェーダカウンセラー&セラピストである池田 早紀 (Saki Ikeda)さんにより描かれる《New moon cafe Merta Sari》が始まりました!
 
こちらは、なんと私エミがオーナーのカフェ!!!
.
.
.
.
というちょっとユニークなお話です^^(笑)
 
メルタサリバリニーズ・アーユルヴェーダスパのために
Saki Ikedaさんが書き下ろしてくださった、小さなものがたり。
 
毎月新月だけに現れる、カフェ。
New moon cafe Merta Sari
 
朝7:00に新しいものがたりが更新されます。
.
 
毎月新月に、その季節に起こりやすい不調と、日々のごはんに簡単に取り入れられる、美味しくて、食べやすいアーユルヴェーダの知恵を取り入れたレシピをご紹介していきます。
 
数々のカフェやメーカーのアドバイザーとして、関わられている早紀さんのレシピは、美味しくて、体を滋養させる薬膳のようなレシピ。
それに加えて、料理家の方々や手作りの生産者の方の、元気が出るとびきり美味しいメニューも!
 
これまでのアーユルヴェーダごはんとは違う、日本人に馴染みやすい毎日食べられるメニューです。
そして、美味しいデザートやお酒もご紹介します♪
 
読み終わると、心がほぅっと緩み、優しさに包まれ、よだれもの、な早紀さんのお話(笑)
日々のごはんを作る時の、心持ちも少し変わるかも知れません。
 
もちろん私も登場^^(ちょっと恥ずかしいけど)
 
今日から毎日連載します。
お楽しみに!
*****

新月の日だけに開くカフェ《New moon cafe Merta Sari》。

毎月の新月の日から、カフェでのストーリーと、体と心を滋養するレシピをお届けいたします。

Written: Saki Ikeda, Produced: Emi KOHARA (Mertasari)

*****


とある街に、新月の日だけに開くカフェがあるとどこかで聞いて

半信半疑でその街を訪ねたことがある。

とはいえ、日中明るい時には新月だろうが満月だろうがわからない。

歩く道が心許ないのは

月の暦だけを頼りに、初めての街に降り立ったせいなのだろうか、

それとも新月そのもののエネルギーのせいなのか、、、。

 

 

 

やっぱり無謀だったかな

 

頭を切り替えて、帰ろうとしたその時


ふわっと風が吹いて、揺れた木々の間から

 

「New moon café Merta Sari」と書かれた看板が現れ、目を見張った。

 

 

ここだ。

カランコロンと、ガムランのような温かな竹の音のドアベルを鳴らしながら

 

そっと扉を開く。





***
続きは明日7:00amに公開します 

6/15【第1話-2】6月水無月の新月 [梅雨] 〜Story〜出会い