[New moon cafe Merta Sari 5⽉のレシピ]  春のラサーヤナミルク粥

<5月のNew Moon レシピ 森のリトリート編>

 

  • 春のラサーヤナミルク粥(2人分)

材料

  • 炊いたご飯…茶碗2杯分
  • 水…400cc
  • 牛乳…400cc
  • カルダモン…4−6粒
  • レーズン…10粒
  • ドライイチジク…2個(レーズンと同じ大きさに刻む)
  • カシューナッツ…6粒
  • 生姜…1片(細い千切りにする)
  • ギー…小さじ1(ターメリックなどの薬用ギーでもOK)

 

 

作り方

  • 鍋に水、牛乳、炊いたご飯、カルダモン、レーズン、刻んだドライイチジクをいれ5分ほど煮込む。
  • 別の小さな鍋でカシューナッツを軽く炒る。
  • レーズン、イチジクが柔らかくなったら器に盛る。
  • 上に細い千切りした生姜を散らしカシューナッツを乗せ、最後にギーを垂らし完成。

 

※ミルクはオージャスを高める有益な食べ物、ただし、塩や酸味、魚類と一緒に調理をするとアーマを発生させるので、基本は単独で使用します。今回は、ラサーヤナ(強壮法)になるミルク粥を、食べやすい形で作ります。トリートメント後や、弱っている時、生活が乱れている時に身体に優しいサットヴァに満ちた一品です。レーズンはサルタナレーズン(黄緑色がかったの小粒のレーズン)を使うと見た目が5月らしく鮮やかに。

 

 

 

岩下大悟さんの作った山村テラス ヨクサルの小屋  (実際のご宿泊が可能です)

Continue Reading

New! 8/11創刊![Column] 心を滋養させるものがたりとレシピ New moon cafe Merta Sari8月の新月

大好評のコラム。第3段!

新月の日だけに開く架空と現実の狭間のカフェ《New moon cafe Merta Sari》8月の新月。

今日からまたはじまります!

**

カフェでのストーリーと、体と心を滋養するカンタン&おいしいアーユルヴェーダレシピをお届けいたします。

 

夏の疲れを助けるレシピと、今の不調がわかる、ホッとする、バランスさせるものがたり。

New! 8月の新月号(8/11)創刊!

Continue Reading