[Emi’s full moon papers 2018.11] 今日のサロン風景おはぎとねこ

 

本日は、瑞江店にて、

ホットストーンをお受けいただきました❣️ 瑞江店は美容師の母とのシェアサロンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様をお見送りして、部屋へ戻ったら、

「母がおはぎつくったよー^^♪」

と!!

 

わたし、おはぎだいすき人間なんですー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母曰く、「はじめて作ってみた!」とのこと。

 

***

 

母は、ものごころついたときから、ひとりで私たち子ども2人を育てるため、

毎日仕事しごとの人でした。ほとんど家にいなくて、学校行事も来られなくて。

 

でも、思い返せば、小さな頃は、パンやケーキをよく作ってくれていたっけ。

手作りのパンの焼きたての香りが嬉しかったのを未だに覚えています。

 

母は、今年の3月に、18年目だった路面店から自宅サロンに移転し、

一緒にサロンをシェアしているのですが、

(みんなで壁に漆喰を塗りました!私も職人のようになりながら、閉店期間もなく!!いろんな人に支えられてのバタバタ開店!(笑))

 

家と仕事場が一緒になったことで、

これまで約30年、仕事しかなかった母の生活に、少し時間ができて。

何をするのかな・・・・と思っていたら、

嬉々として新たにいろんな料理を作ったり、裁縫をしたりしています^^

(移転後、母の美容室はほぼ満員御礼。その真面目なお店運営は、本当に頭が下がります。)

 

実は家庭的なことが好きな人なんだな〜と。

大人になってから見える母の一面を知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を出てから、大人になって、親と過ごせる時間というものは意外と短いものかもしれません。

 

文字通り、アットホームなお仕事をしていることで、

結婚しても、母の優しさや守られている空気の安心感とともに、

特大おはぎを食べました。

 

超特大だった(笑)!

 

今日もメルタサリにご来店くださった方、ありがとうございます。

そしてありがとう、母。

 

*

 

最後までお読みくださりありがとうございました!

 

 

Continue Reading

[Info] 〜Emi’s Full moon papers〜 2018.7 5周年を迎えるにあたって、思うこと。

〜Emi’s Full moon papers〜 店主Emiの小さな作文

というページをはじめました。

 

ずっと苦手としていた、伝えること。

 

『相手に理解して欲しかったら、

あなたはどのくらい自分を伝えていますか。

言葉は想いの乗り物。

「あなたはどんな想いを言葉に乗せて話していますか?」』

(ほぼ日新聞 大人の小論文教室より)

 

これを読んだ時、ドキッとしました。

私はメルタサリにおとづれる人々にどれだけ自分を伝えているだろうか。

今まで、なかなか勇気が出なかった、表現することですが、

絵心も写真もヘタなので、ヘタだけど一番なんとか心を伝えやすい『文章』で、

少しずつ、でも嘘なく書いた『作文』を発信していきます。

毎月いちど、満月のあたりに、満ちてくる想いを綴ります。

 

◯ [2017.7] 5周年を迎えるにあたって、思うこと

Continue Reading