[New moon cafe Merta Sari] 第4話 9月の新月 ものがたり その1

 

「いらっしゃいませ」

テーブルを拭いていた、エミさんがその手を止め、顔を上げて

にっこりと微笑む。

私もまっすぐに背筋を伸ばし、「こんにちは」と笑って視線を返す。

 

待ちに待った、新月の日だった。

 

またこの場所に来られた満足感。そして今までよりも少しずつ馴染んできている自分がなんだか嬉しい。

まっすぐにいつもの席へ向かい、カバンと帽子を脱いで、隣のソファに置く。

 

***

9月。先月来た時から、たったの28日しか経っていないのに

 

こんなにも季節は変わるものだろうか。

噴き出すように汗が出たあの蒸し暑い夏の日々はすっかりと姿を潜め、今日はすっかり空気もカラッとし、半袖だと涼しいくらいの陽気だった。

 

台風が近づいているせいか、少し風は強く、その荒っぽいくらいの風が夏の熱が籠っている体に心地よかった。

開け放った窓からは、少し色味の褪せてきたような木々の緑が見える。

この間までヌラヌラと、濃い熱帯のような緑をしていたのに、なんだか今日はあっさりとして見える。台風や雨の毎に、葉を落としているのだろうか。

 

「こちらが今月のメニューになります」という言葉にハッと目を上げると、エミさんがいつもの通り、グラスとメニューを、テーブルに静かに置いて、にっこりと笑った。

 

今までと何ら変わらず、品よくコトリと置かれるグラスと清潔なメニュー。そこに加わる顔見知り同士にのみ流れるうちとけた空気をエミさんから感じることが私を幸せにさせた。

 

***

 

今日の手元のグラスは再びお白湯だった。

 

口を近づけ、ふうふうと冷ましながらちびりちびりとすするように飲んでいると、

 

風の中歩いてきて、ざわざわ轟々と動いていた身体の中がゆっくりと静まっていく気がする。

 

「今月もいらしてくださってありがとうございます。」

とにっこり微笑みながらお店の方が言った。

 


改めて、すっきりした気持ちで背筋を伸ばし、今日は何を食べようかなとワクワクしながらメニューを開く。

***

 

1ページ目には

—-季節が秋に変わろうとしておりますね、本日は月に一度の New moon café Merta Sariにいらしてくださり誠にありがとうございます。

 

とご挨拶が書かれており

 

続いて

—-少しずつ和らぐ暑さの中にホッとしながらも、身体の中に残った熱で頭痛や微熱、炎症などの不調を感じている方も多いのではないでしょうか?また、台風や夏の終わりを告げる突然の雷雨による気圧の変化に、参ってしまっている方もいるのではないでしょうか?

今月は、「コリアンダー/パクチー」を季節のスパイスとして、夏から秋へ、季節の変わり目の心身を元気に整えて行くメニューをお出しします。

 

と、あり、ちょっとびっくりした。

 

 

Written by Saki IKEDA

その2へ

 

New moon Cafe Merta Sari もくじ

9月の新月

◯Story-ものがたり

《ものがたり》第4話 9月の新月 その1−1
《ものがたり》第4話 9月の新月 その1−2
《ものがたり》第4話 9月の新月 その1−3
《ものがたり》第4話 9月の新月 その1−4(最終話)

◯Recipe-レシピとオススメのお店

《Recipe》9月のnew moon旬のごはん とうもろこしとギーのご飯

《Recipe》9月のnew moon旬のお魚ランチ 秋刀魚のタジン(秋刀魚とスパイスの蒸し料理)
《Recipe》9月のNew moon デリ 人参とココナッツのサラダ
Recipe》9月のNew moon デリ レンズ豆とパクチーのサラダ
《Recipe》9月のNew moon デリ 蕪とキウイのサラダ
《Recipe》9月のNew moon デリ ズッキーニと茄子のグラタン
《Recipe》9月のスープ 冬瓜のスープ
《Recipe》9月のデザート 無花果とナッツのマスカルポーネクリーム添え

 

《Recommend》9のパン えんツコ堂製パンさん バゲット
《Recommend》9月のnew moonワイン 胎内高原ワイン ヴァン ペティヤン(白・微発泡)
《Recommend》9月のnew moon ティー オーガニックスパイスティー バラフライピー Merta Sari ブレンド(レモン付き)