Therapist Profile

Emi KOHARA
小原 恵美

美容の道を目指すも薬剤による強い皮膚トラブルを経験し美容師を断念。
二十代前半で過労による心身の不調を抱えるが、薬を使わずにヨガで心身の健康を得る。
ヨガ教室にて伝統医学アーユルヴェーダに出合い、家族の不調をきっかけにセラピストとなる。
インド人医師の元でアーユルヴェーダを、バリ島スパにて伝統美容法を学ぶ。
自身の経験を元に、薬に頼らずに自分らしく健やかに生きるためのナチュラルケアを広める。


Biography

2000年 ヨガを始め、アーユルヴェーダに出会う 美容室にてアルバイトし、薬剤で腕が腫れる。

2001年〜 主宰の先生の代わりにヨガのレッスンの号令、初心者クラスの担当を務める。(約8年)

2002年 神田外語大学卒業 日本語教員課程修了 アメリカ、カナダ、台湾、東南アジアなど旅をし、タイでマッサージを知る

2003年 旅行会社にて営業業務 過労により自律神経を失調 ヨガにより心身の健康を得る

2008年 結婚 バリ島に旅行に行き、ホテルスパにてアビヤンガ(アーユルヴェーダ)を体験しその気持ちよさとおもてなしに感動

2012年 夫が腰痛を抱え、母が過労による体の痛みとストレスを抱えヨガを勧めるがその余裕がないことを知る

2013年 アーユルヴェーダヒーリングセンターMAYAアーユルヴェーダセラピスト講座修了

2014年 バリ島アーユルヴェーダスパ研修 ウブドアーユルヴェーダヒーリングセンターにて2週間のパンチャカルマを受け担当セラピストGustiの心震える施術に感銘を受ける

2014年9月 Mertasariオープン

2015年2〜3月 Gustiの師であるSaras Surasuminに師事(バリ島ナマステスパ認定セラピスト)

2016年 ハワイ研修、父のように慕っていた伯父が急死。セラピストにできることを考えさせられる。

2017年2月 バリ島ナマステスパにて研修、様々な国の人へ施術

2017年3月〜 アーユルヴェーダ医師アヌパマの元で定期的にアーユルヴェーダ理論、手技を学ぶ。アヌパマ先生のお父様からヨガ(Asana、Pranayama)を学ぶ。

2017年 Dr. アヌパマ チャイルドケアワークショップ開催

2017年 Dr. アヌパマ 女性をバランスさせるアーユルヴェーダクッキングクラス開催

2017年 Natural body life labさん アイヌハーブパットワークショップ開催

2018年 瑞江salonオープン ヘナ(ハーブ)のメニューを新設

2018年6月 池田早紀さん 食養生の企画 New moon cafe Merta Sariを開始

2018年7月 長野八千穂高原(山村テラス)にて自然の中での特別トリートメントを開始

 

体を体・心・魂と捉えるアーユルヴェーダやバリの世界観を軸とし、自然な方法でその人の治癒力を引き出す心身のケアを伝える。

東京・千葉・関東近郊・長野にて旅するように精力的に活動中。


 

もし、ひとりひとりが、

なにかひとつでも

自分の心身を喜ばせるような習慣を持っていたら

自分のカラダとココロを整える時間があったら。

自分も周りの人ももっともっと嬉しいと思うのです。

 

人は、肌に触れられるときや、なにかを『与える』時にも、脳内の幸せホルモンを出すそうです。

そしてそれは、病気やうつなどにつながるストレスホルモンを減らすことが科学的に証明されています。

 

暮らしかたは人それぞれですが

自分を、人を、土地を、地球を大切に慈しむ『与える』ひとときが

毎日小さく、少しずつ積み重なれば

それは自分を健やかにし、自分を支える人やものに

何かを返していくことに繋がっていくかもしれない。

 

それは大きな心の癒しにつながっていくのでは。

そんな深い幸せが心の奥から広がってゆきますように。