コンセプト

コンセプト

夜すぐに眠れて、朝スッキリ起きられる。

起きたら体が軽く、肌ツヤもよく、メイクのノリもよい。

1日の始まりにスムーズにお通じがあってむくみもなし。軽やかな体と心で今日が始まる。

ごはんが美味しくて、好きなものを思い切り食べて、健康的なスタイルをキープできる

毎日気分が良くて、人から、なんだかツヤツヤしてると言われる。周りの人もいい人ばかりだ。

そうありたいオトナ女性へ。

 

疲れや睡眠不足が顔に出やすいオトナ女性におすすめしたいのは

どんな人が見ても美しく、自然体で、あなたも、人も、自然に笑顔になる。

そんないい意味でゆるまる、落ち着きのある、体、肌、神経システム(心)の調和したケアです。

 

それは、無理をしすぎたり、短期的にがんばるようなつらいものではなく

長く続けられて、本人も周りの人も元気になるような健康の知恵がつく、サステイナブルなセルフメンテナンス。

 

あなたが置いてきぼりになる部分的なケアではなく、

あなたの体と心を包括的に見ることからはじめて

なでるだけではない、深くほぐすマッサージセラピーで筋肉や筋膜を整え、

鍛えるのではなく、整える運動で体を動かし、

人と比べるのでなく、自分と向き合う時間をとり、

体も心も、山の清流のように流れている状態。

 

即効性の西洋✖️包括的な東洋の療法をかけ合わせて

体の中から整えるから、心身に活力が満ちてくる。

 

だから、年を重ねるごとに、深みのある美しさをつくる

「メルタサリ」が提案しているのは、そんな方法です。

 

自分らしく、自然体で活躍するためにも、

疲れにくく、精神的に安定したコンディションを維持したい。

 

こんにちは。メルタサリボディセラピーのマッサージ、ヨガセラピストの小原エミと申します。

私は、東京都江戸川区で、不調や疲れにお悩みの人、疲れづらい体になりたい人を対象に、マッサージやヨガをご提供しています。

この仕事を始めたのは、私自身が10代で不定愁訴と理由のない緊張に悩まされ、20代の頃に過労で体を壊したことなどがきっかけでした。私はもともと運動もジムも苦手、エステのような高級で美意識が高い場所も気後れしてしまうタイプ。でも、たまたま友人の紹介でヨガを始めてみたら、いつもどこか痛くて重たかった心身は、めぐりよく爽快になり、学業や仕事の成績もグングン上がっていきました。自分で決めたことをやり抜けるようになり、チャレンジすることが楽しくなりました。

このサロンは、働きづめで病気になり、仕事を失った私の母のために生まれました。母子家庭で、仕事に家事にと働き続けた挙句に健康を害した母のため、ヨガや運動ができる体力や時間がなくても、療養する時間がなくても、健康と美容を取り戻す方法を長年探究してきました。

毎日忙しいオトナ女性は、がんばるのをやめてリラックスすることが大事です。ゆるまりモードで、浅い呼吸は深く、ガチガチ体はふわふわに、滞っていた血行は促進され、気がつけば巡りの良い体になっていきます。もやもやしていた頭の中も、何かに迷っている時でも、解決への答えは自分の中にあります。この、副交感神経が働く状態に整うことで、自分でも気がついていなかった本音を見つけて、スッキリと清々しい笑顔になるのをよく見てきました。

1日の中で、じぶんに還る時間 ”Me-time” を取ることは、自分らしく、自然体でいられることにつながります。そのニュートラルな感覚は、どんな状況でもあなたを強くしなやかにします。

継続的に通われている方の声

・ほぐすだけでなく、整える運動で、痛みにくい体になった。

・休むことが上手になった。

・今では痛みも不定愁訴もなくなり、病院に行っていた時間と予算を自分の投資に使えるようになった。

・人との関係が良くなった。

 

美は健やかさから生まれる

体力も気力も出ないほど疲れてしまった人たちのため、リラックスする時間を提供することが、この隠れ家サロンのスタート時の目的でした。そのうちにお客様から

「体質や痛みを根本的に改善したい」

「痛みにくいタフな体を育てて、もっと活躍できる自分になりたい」

「忙しくても、歳を重ねても、美しく輝いていたい」

というお声をいただきリラックスの一歩先の目標の実現まで支えてみたいと思いました。

美は健康から生まれます。メルタサリは、毎日忙しく、自分の時間がなかなか取れない、がんばる女性たちへ、なるべく早い段階で、体のサインを受け取ってもらいたくてサロンでのケアに加えて、オンラインなどのおうちでのセルフメンテナンスをお届けします。

もし今、お肌や心身についてちょっとした困りごとや悩みがあるなら、私の知っていること、できることで、少しでも解決や前進のきっかけになれることがあれば、と思います。忙しい女性たちが、なるべく早いうちから、小さな良き習慣で病気を遠ざけ、活力に溢れて輝く。そんなお手伝いができたら、嬉しいです。

Profile Emi Kohara

東京都出身、在住。19歳よりヨガを始め、大学時代から約10年にわたり都内ヨガ教室でレッスンを担当する。

母親や周囲の女性の多くが不調に悩むのを見て、家族の健康のために、アーユルヴェーダセラピストとなる。バリ島への留学で「体・心・魂を含む」スパセラピーを学び、西洋と東洋を融合したボディセラピーを生み出す。ヨガとマッサージの経験から「動く体×委ねる体」の探求を続け、体と心は繋がっているという観点で、「赤ちゃんもできる身体的アプローチ」、「脳から情動にアプローチ」を包括するボディセラピーを得意とする。

自分の時間がなかなか取れないがんばる女性へ向け「心地よく、ほぐれる。無理なく鍛える。誰でも簡単にできるケア」を提供。日常生活で体の緊張を手放し、心のストレスなどから解放するために、一人一人に合わせたオーダーメイドの施術やレッスンを行う。多くのクライアントに伴走する中で生まれた、暮らしに伴走するトータルケアもスタート。

旅とお酒、R&Bとバリ島が好き。愛猫家。いて座のB型。目指したいのは、『かもめ食堂』のような店。

▷学位、資格、受賞歴

・スウェディッシュ・ディープティッシューセラピー協会
ディープティッシューセラピーマッサージセラピーコース修了(2021)
・スウェディッシュ・ディープティッシューセラピー協会
スウェディッシュマッサージセラピーコース修了(2020)
・スウェディッシュ・ディープティッシューセラピー協会
ディープティッシュセラピーコース修了(2020)
・スウェディッシュ・ディープティッシューセラピー協会
ノンオイルセラピーコース修了(2020)
・ヨガ セラピューティックトレーニング/シニアヨガトレーニング修了(2020、2021)
・CIBTAC国際スパライセンス(ボディ・解剖学)取得 (2019)
・Yoga with Daphne. Enbodiment anatomy and foundation of Bodywork 修了 (RYT) (タイチェンマイ)2019
・Dhanwantari Ayurveda School アヌパマ医師よりアーユルヴェーダを学ぶ(2018~2020)
・バリニーズマッサージ、スパセラピー修了 (バリ島ナマステスパ(ギャンニャール州)認定)(2015~2018)
・アーユルヴェーダサロンMAYAアーユルヴェーダセラピストコース他多数修了(2013)
・都内ヨガ教室にて2000年よりサッチヤナンダヨガを学ぶ。2001年からクラスを1000時間以上担当。
・ヨガ指導者養成法修了(2006)。

・日本語教員養成講座修了

▷その他

・Anatomy trains解剖講座 (2021~2023)
Breath in the body
Deep dive into the joint
Spinal Dynamics
Deep dive into the pelvis
Dynamics of Gait
Every breath of you take

 

▷趣味

海、山。旅に出る。音楽、歴史と建造物が好き。

スノーボードによる腰痛がきっかけではじめたヨガ、自由に体を動かすボディワークを生涯のライフワークとする。
運動は苦手だが、水泳とスノーボードは少々。
タイではじめてロッククライミングをしたときに、奇跡的に登頂できた経験が大事な宝物。
キャンピングカーで日本を旅する、世界一周の旅に出るのが夢。
おばあちゃんになったら、学生の頃の夢である日本語教師をしながら、書道で書いた漢字をプレゼントして回るのが夢。

好きなもの、大事なもの

家族。あたたかで前向きなご縁。

猫、美術館。バリ島、ハワイ。今行ってみたいのは、デンマーク、スウェーデン、フィンランド。

温泉、旅、海、山、キャンピングカーの旅、登山より高原。ハイキングより、温泉。

茶碗蒸し、マンゴー、苺、タイ料理、ナポリタン、カニクリームコロッケ、野菜。肉より魚。カクテルより、日本酒とワイン。

Bach(バッハ)、Rachmaninov(ラフマニノフ)、Beethoven(ベートベン)、Chick Corea(チック・コリア)、Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)、Bebel Jilberto(ベベウ・ジルベルト)、Alicia Keys(アリーシャ キーズ)、Shakira(シャキーラ)、KING NUMISIA

よく食べ、お酒を飲み、よく笑うこと。

メッセージ

バリ島のサヌールというところにメルタサリという静かな浜があります

バリ島でマッサージを学んでいた時に

夜明け頃に毎日日の出を見に行っていた場所です。

東の水平線から金色の光がさしこみ

うす暗い浜辺は、ゆっくりと金色に変わる

その光景があまりに美しくて

心震えるほどの感動を胸に

トレーニングへと向かいました。

その初心を忘れないように

そのビーチの名前をつけました。

Merta Sariとは

Merta Sari=Bless+Beauty

美しさに恵まれる

という意味のバリ語です。

私はこう考えています。

誰の心にも、朝陽のような本物の輝きがある。

体を整えながら自分に還る時間をもつことで

その光は溢れていく。

私は、あなたの内から美しさ・心地よさが溢れる

心に光が灯されるようなボディセラピーをしたい。

今も、この先も、

唯一無二のあなたが自身の無限の可能性を開き

自分の体を愛しながら

やりたいことを実現していくこと。

 

そのときに、どうか

あなたの大切なものをもっと大事にできますように。

そう、心から願っています。

 

小原 恵美

 

ちょっぴりゆるいメニュー誕生秘話
あるところに、とても忍耐力のない、少女がいました。
「マッサージするの、好きだな。」そんな浅はかな考えでサロンをオープンします。
そのうちに、ヨガを教えて、と人が集まってきて、
マッサージとヨガで、筋肉をつけて根本から元気になりたい。という声が上がります。
それがどんなメニューを生むかは予測もしませんでしたが、
コロナ期のお家での健康をサポートするなら、いいな。と使命感に燃え、喜びました。
この時はまだ、それがその後に大変なことになるとは、予期していませんでした。